雪の恵み

みなさま、おはようございます

本日は久しぶりに雪かきからスタートした朝でした。

1月の半ばの大雪以降、比較的過ごしやすい冬を過ごせていることに感謝しないといけません。

東北地方で発生した地震など、いつどこまで、災害にあうかもしれない、

この日本で平穏無事で過ごせていくことはありがたいことです。

昨年は夏場の高温、害虫の大量発生、クマの出没など暖冬の影響と見られる現象が続きました。

雪が降ることは自然なことです。

自然なことは一人ひとりの気持ちに安心感をもたらすと同時に、

多くの恵みをもたらしていることを教えてくれています。

昨日、社員さんの一人が「私たちはこうすべきだったのでは?」と投げ掛けてくれた

ことに対して、とっさに「いやいや...これは...」っと言い訳が出てしまったことをあとで自省しました。

「そうだよね。こうしよう。」って、言える自分でありたいものです。

 


 

投稿日:2021/02/17   投稿者:道場 肇