日記

DIARY
清明

みなさん、おはようございます。

今の季節は二十四節気の5番目の節気である清明。

清明とは「すべてのものが清らかで生き生きしている」という意味で、19日頃までの季節をいいます。

二十四節気は肌で感じる感覚と若干違いはありますが、

季節感を味うという日本人らしい奥ゆかしい面に気づかせてくれます。

我々は自然と共生しながら、住まい暮らしております。

現代の暦である太陽暦(太陽と地球の位置関係に基づく暦)と

二十四節気の太陽太陰暦(月と太陽の運行周期を組み合わせた暦)

を見ることにより、古来からの自然の状態を感じることができます。

自然の恵みに感謝しながら、また慈しみながら、日々お役に立てるように努めたいものです。

投稿日:2021/04/03   投稿者:道場 肇