会社はだれのためか

みなさま、おはようございます

弊社は本日もGW期間の休業中であります。

みなさまにはご不便をおかけして大変申し訳ございません。

明日9時からの営業再開となります。お急ぎの場合は道場携帯までご連絡お願いいたします。

(道場携帯:090-2120-0911)

さて、私はこの期間を使って6月から始まる第35期の計画を詰めております。

来期のテーマは「ありがとう言われるように言うように」です。

社員一人ひとりが圧倒的な当事者意識を持ち、自分の会社をいい会社にしようと思い、

行動することが出来る風土をどのように醸成出来るかが問われる一年となります。

人は誰しも誰かのお役に立ちたいと思い、行動するものと思いますが...

会社に対する不信感、不満が高まることでそのような意識が薄れていくように思います。

そのためにはまずは、経営する役割を担っている者が会社の方向性を示し

永続出来る仕組みを確立して、雇用の安定、待遇および職場環境の改善を徹底的に行うこと

そのことを通して、社員が会社に対する信頼が増していくと考えます。

会社に対する信頼性が高い会社は社員が自立し、主体性を持ってお客様に接することが出来るため

お客様満足が高まると考えます。

会社はだれのため、何のためにあるのか?

その答えは、かかわる人を幸せにするためにあります。

とりわけ社員と支える家族の幸せが第一であります。

投稿日:2022/05/05   投稿者:道場 肇