リフォーム・建物の解体について | 小松市周辺の不動産をお探しなら株式会社ミヨシ開発にお任せ下さい。

株式会社ミヨシ開発
電話番号画像 space
電話番号0761-21-1919
友だち追加
入居の流れ

 

リフォーム・建物の解体について


-ご自宅の立て替え、お引越し、空き家の整理などで

             リフォーム・解体工事をお考えの皆さまへ-

1. 自宅などのリフォーム・解体工事

ご自宅などの建て替え、お引越し、空き家の整理などでリフォームや解体工事が必要になった場合、多くの皆さまが悩むのは、「どの業者に依頼すればいいのか?」という点です。といいますのも、リフォーム・解体工事は一生に一度あるかないかの経験ですし、身近な方でそれを経験した方がいれば別ですが、多くの場合、工事費用の相場も工事の進め方も分からないというのが実情です。そうした状況を踏まえ、工事が必要となった際、どのような点に気をつけ、何をすべきなのか説明させていただきます。

2. リフォーム・解体工事の一般的なプロセス

以下、工事が必要となった場合の、一般的なプロセスを説明いたします。

  • STEP1
    適切な業者を見つける
  • STEP2
    見積もりの確認
  • STEP3
    近隣への挨拶
  • STEP4
    工事開始
  • STEP5
    工事完了

STEP1 適切な業者を見つける

入居の流れ

これが入り口であり、最も重要なポイントとなりますが、業者の選定を誤ると、後々トラブルに見舞われる可能性がありますので、知人に尋ねたり、インターネット上の情報を活用するなどして、最も信頼できる業者を選びましょう。

STEP2 見積もりの確認

入居の流れ

提出された見積もりで、追加工事の可能性、お客さまと業者の認識の違いがないかなどを慎重に確認しましょう。

STEP3 近隣への挨拶

後々深刻なトラブルを招かないよう、工事による騒音などでご迷惑をおかけする近隣の皆さまへ、必要であれば工事を担当する業者を伴ってご挨拶しておきましょう。

STEP4 工事開始

現場での足場の組み立てに始まり、不要物の撤去、建物本体の解体、廃材の搬出など一連の工事が行われます。

STEP5 工事完了

解体が終了した地面を整地し、工事が完了します。立ち会って現場に問題がないかどうか確認することをお勧めします。

3. リフォーム・解体工事でのトラブル

工事に伴って様々なトラブルが発生する可能性があります。ここではそれらの中で代表的なものをご説明します。

(1) 業者トラブル

業者の中には、なすべき仕事をなさず、後にトラブルを引き起こす人たちも少なくありません。赤字にならないよう、極端に工期を短くして雑な工事をしたり、廃材を現場の土中に埋めたり、廃棄物の不法投棄を行う業者も存在します。できる限りの情報収集を行い悪質な業者を避けることはもちろんですが、建設リサイクル法で定められた「解体工事業登録」をしているかどうか、また500万円以上の工事の場合には、建設業法で定められている「解体工事業」の許可を得ているのかどうか、あるいは、これまでの工事実績は十分かどうかなど、客観的な尺度で業者をチェックすることも必要になります。

(2) 料金トラブル

よくある料金トラブルとしては、見積もりが安かったので工事を依頼したところ、工事後に様々な理由で高額な追加の請求を行うといったことがあります。お客さまの同意を得ずに工事を行い、あるいは行なったと主張して料金を請求するというものです。通常の商取引では考えにくい事象ですが、お客さまにとっては工事という慣れない経験であるため、そうした料金トラブルも少なくありません。他の業者より極端に安い見積もりが提示された場合には、なぜ安くできるのか慎重に見極める必要があります。

(3) 近隣トラブル

どんな工事でも、必ず何らかのかたちでご近所の皆さんにはご迷惑をおかけします。それを最小限にとどめる努力を怠ると、近隣関係にヒビが入ることもあります。騒音、振動、粉塵などはもちろん、施工業者が隣家の外壁に傷をつけ、それをそのまま放置したために大きなトラブルへと発展する例もあります。引き続き現場に住むのであれば特に、近隣の皆さんとの良好な関係を続けるために、工事に伴うご近所への配慮が大切になります。

4. リフォーム・解体工事のご相談

以下、当社へリフォーム・解体工事のご相談をいただいた場合の大まかな流れを説明します。

  • STEP1
    ご相談
  • STEP2
    現地調査・見積書の提出
  • STEP3
    関係各庁への届出
  • STEP4
    工事内容の打ち合わせ
  • STEP5
    近隣へのご挨拶
  • STEP6
    着工・現場の管理
  • STEP7
    工事完了

STEP1 ご相談

売却の流れ

工事が必要になりましたら、お早めに電話メールフォームなどで当社へご相談ください。必要に応じて面談もさせていただきます。まずは概算の費用だけでも確認しておきたいという方も、お気軽にご相談ください。

STEP2 現地調査・見積書の提出

売却の流れ

電話、インターネットで概算を見積もることも可能ですが、現地調査なしには正確な見積もりはできませんので、現地調査や必要に応じて測量なども行います。追加工事による支出がないよう、できる限り正確な見積書を提出させていただきます。リフォームの場合、各種助成金についてもご案内いたします。

STEP3 関係各庁への届出

建設リサイクル法に定められた各種書類、道路使用許可の申請など、関係省庁に必要な届出を行います。

STEP4 工事内容の打ち合わせ

オーナー様へ

お客さまのご要望を伺い、見積書に基づいて工事内容をご確認いただき、工期などの調整をさせていただきます。

STEP5 近隣へのご挨拶

施工後、近隣の皆さまと円滑なコミュニケーションが図れるよう、お客さまと現場を管理する当社が共にご挨拶にお邪魔させていただきます。

STEP6 着工・現場の管理

事前に確認させていただいた手順に従って、工事を進めます。また、現場で問題が発生しないよう、進捗管理、お客さまへのフィードバックなど工事全体を管理いたします。

STEP7 工事完了

お客さまにお立ち会いいいただき、工事の完了を確認させていただきます。

5.その他

入居の流れ

お客さまのお話を丁寧に伺い、様々な不安を解消し、近隣の皆さまにも配慮した上で、安全な工事のお手伝いをさせていただきます。